2月 4th, 2014 4:56 PM

お見合いパーティーで、年上の女性にアプローチするコツは、笑顔と、包容力があることをアピールすることです。
まず、笑顔ですが、お見合いパーティーなど、人が集まる場では、誰もが緊張してしまい、笑顔が減ってしまいがちです。
意識して、常に笑顔でいられるよう努力しましょう。

そうすると、無理をして笑顔を作り、引きつった笑顔になってしまう人がいますが、無理はしなくて結構です。
引きつった笑顔にならぬよう、普段から、鏡の前で笑顔の練習をしておきましょう。
笑顔の練習なんて、ナルシストみたいで恥ずかしい、と思われるかもしれませんが、自分の魅力を引き出すためには、重要なことなのです。
ピンとこない人は、次のことを想像してみてくたさい。

自分の前に、2人の人間が立っているとします。男性、女性どちらでもいいです。
1人は、ニコニコと笑顔で立っています。
もう1人は、難しい顔をして立っています。
今から、どちらかに、自己紹介をしなければならないとしたら、どちらの人を選びますか?
多くの人は、ニコニコと笑顔の人を選ぶことでしょう。
このことからわかるように、人から選ばれるためには、ニコニコと笑顔でいることが、大切なのです。

次は、包容力についてご説明します。
一般的に包容力とは、相手の失敗や欠点などを含め、色々なことを受け止められる心の広さのことを意味しています。
ですから、心を広く持つということを意識して行動しましょう。
お見合いパーティーの当日だけ心を広くしておくのもおかしな話ですし、後でボロが出てしまいますので、自分なりに、許せる範囲を広くしたり、許せない点についてどうしたら許せるようになるのかを、考えたりすることが必要です。
そして、実際にパーティーで年上の女性と接する際に、相手のちょっとした失敗などがあれば、気にすることなく、励ましてあげるなどのフォローができればOKです。
そして、接している年上の女性だけに限らず、お見合いパーティーの主催側のスタッフ、周りの人などにも、心の広さを意識して、接するのがベストです。
小さなことで腹を立てたり、機嫌が悪くなってしまうような性格は、年上の女性には特に子供っぽく見られてしまい、良い印象を与えないので注意しましょう。

Comments are closed.